書籍案内

一流選手の親はどこが違うのか
Amazonで買う
タイトル: 一流選手の親はどこが違うのか
著者: 杉山芙沙子
出版社: 新潮社
刊行日: 2011年11月
内容紹介: 元プロテニスプレーヤー杉山愛の母親である杉山芙沙子が、石川遼、宮里藍、錦織圭の親たちに聞いた「子育ての黄金法則」。石川遼、宮里藍、錦織圭。
日本を代表するアスリートの彼らは、そのプレーだけでなく、人間性の素晴らしさでも人々を魅了する存在となっています。
彼らの親は、いったいどんな方法で「あんないい子」を育てたのでしょうか? そこに普遍的な法則はあるのでしょうか?
母としてコーチとして杉山愛を世界的テニスプレーヤー(世界シングルスランキング8位、世界ダブルスランキング1位)に育てた杉山が、トップアスリートの親たちと共に探る「人間力育成」の極意。
スポーツという枠にとらわれない普遍的な教育本として好評を得ています。
杉山式スポーツ子育て
Amazonで買う
タイトル: 杉山式スポーツ子育て
著者: 杉山芙沙子
出版社: WAVE出版
刊行日: 2011年12月
内容紹介: 世界で活躍するトップアスリートの子育てにはある共通項があった。
本書は、実の娘であり、コーチとして指導したプロテニスプレーヤー杉山愛引退後、早稲田大学大学院・スポーツ科学研究科にすすんだ杉山初の育児本。
「トップアスリートたちは、どうしてあんなに高い人間力とすてきなオーラを持っているのだろう」という疑問は、「人間力を高めるツールとしてのスポーツ」の効能をまとめる原動力に。 日本のトップアスリート(杉山愛、錦織圭、石川遼、宮里藍ら)の両親の子育てに着目した「優秀論文賞」をベースに、 「子どもは社会からの預かりもの」という考えの杉山自身の子育て論を惜しみなくまとめています。
子どもの可能性(伸びしろ)は5歳で8割決まる。 そのために、いま両親がすべき10の習慣とは。
本書は「トップアスリートを育成するための本」ではなく、スポーツと「人間力」の関係に着目し、 スポーツと子育ての上手な付き合い方と効果がしっかりとわかる内容。
子育てに悩む、お父さん・お母さんにぜひ読んで頂きたい一冊です。
コラボレーション -母と娘の世界挑戦-
Amazonで買う
タイトル: コラボレーション -母と娘の世界挑戦-
著者: 杉山 芙沙子 杉山 愛
出版社: 講談社
刊行日: 2004年6月
内容紹介: テニス界で世界の頂点をめざす母と娘の戦い。17歳でプロに転向して以来、常に世界の第一線で活躍してきた杉山愛。
過酷なツアーの中で人間的にも技術的にもその進化をサポートしてきたのが母・芙沙子だった。二人がつづる信頼と努力の軌跡。